TOKIO・松岡昌宏、城島茂の“ある行動”に感心! 「さすが社長」「同じグループの人と思えない」

 TOKIO・松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『TOKIOWALKER』(NACK5)。2月7日の放送では、TOKIOのリーダー・城島茂をゲストに迎えて和やかなトークを繰り広げた。

img_9daec20374bf6876546639d4a180e59f752865.jpg

 番組開始直後、松岡は「おはようございます。TOKIO・松岡昌宏です」と挨拶を済ませると、「ちょっと打ち合わせをしていたらしくてですね、ある人間が近所にいたもんですから、『ちょっとオープニングだけ出てくれ』ってことで、急きょ来てもらいました、この男です!」と、飛び入りゲストを紹介。すると、「おはようございます〜。城島茂です。よろしくお願いします~」と、穏やかな口調で城島が登場し、松岡はうれしそうに「社長、社長!」と連呼していた。

 城島は、ある番組の打ち合わせをしていたそうで、「いろいろとまたね、春になるとね、変わるから……」と4月から城島、松岡、国分太一の3人で設立するジャニーズ事務所の子会社「株式会社TOKIO」について軽く触れると、松岡は「あなたアレよね、番組の時、必ず打ち合わせとか、ちゃんとしてるのよね」としみじみ。城島が、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)や『TOKIOカケル』(フジテレビ系)など、レギュラー番組で新コーナーが始まる場合は、制作側から渡される紙の資料などを見ながら、番組スタッフときっちり打ち合わせをしていることを明かすと、松岡は「大人の会議してるよね」と感心していた。

 また、城島が打ち合わせの時はスーツを着るなど、きちんとした格好をしていることを明かすと、松岡は「さすが社長だなと思うんだけどさ」と述べつつ「俺、打ち合わせしたことないもん、番組で!」ときっぱり。対する城島は「最初に打ち合わせするときは、規模と予算と何年かかるっていう……」と、かなり細かくスタッフとやりとりしているそうで、「今までの会議の中で一番すごかったのは(『ザ!鉄腕!DASH!!』の)『DASH海岸』」企画の立ち上げの際だとか。「『これは10年かかるんじゃないですか?』って。まさに10年以上(企画を)やってるんだけど」と語り、松岡は「10年プランのプロジェクトを、城島茂と日本テレビさんで打ち合わせしてんの?」と驚がく。

 さらに城島が「紙ペラ見たときに、『これ10年かかりますよ、ゴール』っていう話から入った」と、あらためて企画開始の経緯を語ると、松岡は笑いながら「あなた同じグループの人と思えない。やり方が違う!」としみじみ。続けて自らのやり方については、「『こんなのやってみようよ』ってさ、スタッフと現場であーだこーだ、っていうのが俺」と告白。城島も「松岡ほんと、現場でパパッと……。ドラマでもそうだけど、現場でセリフを覚える」と感心しながら、自身はそれができず、枕元に明日の着替えや持ち物を置いておきたいタイプだとコメント。松岡が「あなたO型よね? 俺A型なのに逆よね!」と指摘すると、城島は「僕ね、そこまで用意して、寝坊して荷物を忘れて出ちゃうっていうタイプ」とオチをつけ、「全然ダメじゃん!」と松岡に大笑いされていた。

 ちなみに、松岡と城島が2人だけでラジオに出演するのは十数年ぶり。さらに松岡の番組に城島が呼ばれたのは今回が初めてだとか。終始リラックスした様子のやりとりに、Twitter上では「リーダーとマボのトークを聞けて、朝から幸せだ」「松岡くんリーダーと一緒でうれしそう」「2人のトークいいなぁ 朝からほっこりするね」「リーダー出てきて飛び起きたわ! 最高の日曜日」と大喜びする声が続出していた。


≫≫初めて成功を味わえました!!≪≪



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!


















人気記事