木村拓哉『BG』が1位、中島&平野『未満警察』は7位に! ワースト入りは……? ジャニドラ2020年間視聴率ランク

 2020年、午後8時~10時台(民放)に放送された連続ドラマの中で、平均視聴率は木村拓哉主演の『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)が1位に輝いた。20年は新型コロナウイルスの流行によって、撮影スケジュールや放送開始日に大幅な変更が生じた作品も少なくない。ドラマ界にとっても波乱の1年だったが、今回は、ジャニーズタレント出演の民放ドラマの視聴率を振り返っていきたい。

main.jpg
年間1位、おめでとうございます

“視聴率王”の木村、主演作で堂々の首位に

 ランキング対象とした計13作品のうち、栄えあるトップに君臨したのは、木村が主演を務め、関西ジャニーズJr.内ユニット・なにわ男子の道枝駿佑が新加入した『BG~身辺警護人~』。18年放送の同シリーズも好評を博したが、第2弾の平均は全7話で15.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。近年の木村主演作を遡ると、17年の『A LIFE~愛しき人~』(TBS系、平均14.5%)は年間ジャニーズドラマランクで3位、18年の『BG~身辺警護人~』(平均15.1%)と19年の『グランメゾン東京』(TBS系、12.7%)は2位につけ、今年ついに1位を獲得した。長いキャリアの中で、あらためて貫禄を見せつけた形だ。

 ランキング上位には、テレ朝のジャニタレ主演作がほかにもあり、V6・井ノ原快彦主演の『特捜9 season3』が平均13.9%(全10話)をマーク。少年隊・東山紀之主演『刑事7人』(全9話)は、12.0%でフィニッシュした。なお、若手ではSexy Zone・中島健人とKing&Prince・平野紫耀がダブル主演した『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)がファンの間で話題になるも、こちらの平均は1ケタの9.4%(全10話)で7位にランクイン。また、Hey!Say!JUMP・山田涼介がTBS系の連ドラで初主演した『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系)は、8位に登場。新型コロナの影響もあって、普通の連ドラよりも少ない6話で終了し、平均視聴率は8.9%を記録した。


SixTONESメンバーからは3人がドラマ出演

 20年1月、Snow ManとともにCDデビューしたSixTONESのメンバーは、ドラマ出演の機会に恵まれていた。松村北斗は、いわゆる事務所の先輩の“バーター”(抱き合わせ)ではなく、1月期の向井理主演『10の秘密』(フジテレビ系)のメインキャストに名を連ねた。しかし、同作の平均は6.9%(全10話)で、ランキング最下位の13位に。松村に関しては19年に出演した松坂桃李主演『パーフェクトワールド』(同)も平均6.4%と低く、数字が獲れる作品に出会えていない印象だ。21年1月スタートのKAT-TUN・亀梨和也主演『レッドアイズ 監視捜査班』(日本テレビ系)にも抜てきされているが、今度こそ運は向いてくるのだろうか?

 そして、ジェシーは『キワドい2人』でHey!Say!JUMP・山田と共演。デビュー後初の連ドラとなり、初めて刑事役に挑戦した。森本慎太郎も、19年放送の第1弾と同じく、上野樹里主演『監察医 朝顔2』(フジテレビ系)で刑事・森本琢磨役を続投。同作はジャニーズ事務所の俳優・風間俊介、4人組ユニット・ふぉ~ゆ~の辰巳雄大もキャストに名を連ね、“ジャニタレ率”の高い作品だ。20年11月2日にスタートし、21年冬まで2クール連続で放送する予定のため、20年12月末時点で最終回を迎えていない。ランキングにおいては除外とするが、初回は13.8%と好発進しており、第7話の9.5%以外、10~12%を行き来している(第8話までのデータ)。


ジャニーズJr.も続々とドラマ進出

 1位に着いた『BG~身辺警護人~』には、木村演じる主人公・島崎章たちと関わるカフェのアルバイト店員・中島小次郎役で、なにわ男子の道枝が仲間入り。V6・井ノ原『特捜9 season3』でも、18年、19年に引き続き、ジャニーズJr.・Travis Japanの宮近海斗が若手鑑識課・佐久間朗を好演した。一方、Travis Japan・中村海人は07年にヒットした篠原涼子主演『ハケンの品格』(日本テレビ系)の続編に起用されている。平均は12.7%(全8話)で、今回のランキングは3位に入り込んでいた。

 さらに、10月期は、波瑠主演『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(同)に、HiHi Jets・高橋優斗がメインレギュラーで出演。ドラマのHPのキャスト一覧では、波瑠、松下洸平、間宮祥太朗、川栄李奈に次いで5番目に名前が記載されていた。グループ無所属の佐久間玲駈も、及川光博演じる朝鳴肇の息子・朝鳴保役として、連ドラ初出演。ただ、『#リモラブ』の数字は跳ね上がらず、全10話オール1ケタの平均7.8%で幕を閉じた。

 美 少年・那須雄登は、有村架純主演で、King&Prince・高橋海人がその弟役を演じたドラマ『姉ちゃんの恋人』(フジテレビ系)に参加。弟3人を養う肝っ玉姉ちゃん・安達桃子(有村)が働くホームセンターの同僚で、仲間からかわいがられる武内省吾役を熱演した。同作もすべて1ケタを記録し、全9話の平均は7.6%。Jr.内の若手グループで勢いがあるHiHi Jetsと美 少年メンバーの出演作は、いずれも低空飛行のまま終わった。

 なお、福士蒼汰主演『DIVER-特殊潜入班-』(同)に、関西Jr.・Aぇ! groupの正門良規も出ていたが、こちらは5話完結のため、ランキングは対象外とする。最高値は初回9.6%、最低値は第3話の5.8%で、平均7.0%だった。

 21年の冬ドラマ(民放午後8~10時台)は、関ジャニ∞・大倉忠義の『知ってるワイフ』(フジテレビ系)や、KAT-TUN・亀梨の『レッドアイズ 監視捜査班』、Kis-My-Ft2・玉森裕太が“子犬系イケメン御曹司”という役柄を務める上白石萌音主演『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)など注目のジャニタレ主演作が待機。特に、3月をもって事務所を退所し、裏方への転身を表明している長瀬の主演作『俺の家の話』(TBS系)は、TBSの『池袋ウエストゲートパーク』『うぬぼれ刑事』でタッグを組んだ宮藤官九郎が脚本を手掛けているだけに、高視聴率に期待が高まる。

【2020年ジャニタレ出演ドラマ(午後8~10時台、民放5局)平均視聴率ランキング】
※◎=ジャニタレ主演

◎1位『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系) 15.4% 木村拓哉、関西ジャニーズJr.・道枝駿佑(なにわ男子)

◎2位『特捜9 season3』(テレビ朝日系) 13.9% V6・井ノ原快彦、ジャニーズJr.・宮近海斗(Travis Japan)

 3位『ハケンの品格』(日本テレビ系) 12.7% ジャニーズJr.・中村海人(Travis Japan)

◎4位『刑事7人』(テレビ朝日系) 12.0% 少年隊・東山紀之

 5位『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(フジテレビ系) 9.9% 関ジャニ∞・横山裕

 6位『知らなくていいコト』(日本テレビ系) 9.5% ジャニーズWEST・重岡大毅

◎7位『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系) 9.4% Sexy Zone・中島健人、King&Prince・平野紫耀

◎8位『キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系) 8.9% Hey!Say!JUMP・山田涼介、SixTONES・ジェシー

 9位『SUITS/スーツ2』(フジテレビ系) 8.4% Hey!Say!JUMP・中島裕翔

 10位『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』(日本テレビ系) 7.8% ジャニーズJr.・高橋優斗(HiHi Jets)、佐久間玲駈

 11位『姉ちゃんの恋人』(フジテレビ系) 7.6% King&Prince・高橋海人、ジャニーズJr.・那須雄登(美 少年)

 12位『記憶捜査2~新宿東署事件ファイル~』(テレビ東京) 7.3% 風間俊介

 13位『10の秘密』(フジテレビ系) 6.9% SixTONES・松村北斗

※平均視聴率は単純平均視聴率(全話合計÷放送回数)。小数点第二位以下を四捨五入。午後11時以降スタートのドラマや、1話限りのゲスト及び端役での出演などは除く。また、5話完結の『DIVER-特殊潜入班-』と、20年秋・21年冬2クール連続放送の『監察医 朝顔』(ともにフジテレビ系)もランキング対象外とする。


≫≫やっと本物に出会えました!≪≪



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!




















人気記事