田原俊彦と近藤真彦、「不貞」を巡る“明と暗”決定的な違いは何なのか?

 25歳年下女性との不貞を「週刊文春」により報じられ、ジャニーズ事務所から無期限の芸能活動自粛処分を受けた近藤真彦だが、一方で、スキャンダルが伝えられながら悠々と過ごす元ジャニーズの“あの人”に注目が集まっている。

20201119_asagei_macchi-250x250.jpg

「今年6月、写真週刊誌『FRIDAY』にミニスカ美女と表参道でデートする姿をすっぱ抜かれた、田原俊彦です。田原は15年4月に不貞疑惑、昨年4月に元モデルの妻との別居、その直後の6月末に女性と20代女性との深夜カフェデート、さらに9月には別の女性とドライブデートするなどやりたい放題でした。そして今年も、緊急事態宣言解除からたった2日後に、真っ赤なポルシェを駆ってドライブ。しかもデートのたびに違う相手と見られ、そのプレイボーイぶりはもはや筋金入りといっていいでしょう。『離婚して再婚したい』などと本気で口にしていたと伝えられるような近藤など、カワイイもの。しかし、なぜか世間では田原を叩く声は少なく、むしろその若々しさを称賛する声が上がっているのですから不思議ですよね」(芸能記者)

 ネット上では「不貞っていったら、トシちゃんのほうが全然レベルが上。ポルシェでデートとかバブル臭満載でむしろ面白い」「トシちゃんの服装もホント若いし、モテまくって羨ましいわ」「なぜか田原俊彦だけは許せちゃう。スターを地で行ってる感じ」などと言った声が寄せられている。

「17日放送のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)でも近藤の不貞騒動が話題に上がり、一方で田原の不貞については、『何も騒がれない』と指摘されていました。太田光が『誰も騒ぎゃしない。自由に生きてる人だから。こんなに明暗分かれるとは思わなかったね』とコメントしています。おそらく大騒ぎにならないのは、別居中とされる妻も含め、それぞれ付き合う女性に対してのケアがしっかりしているからでは。女性の前では横柄にならず、常にジェントルマンな対応だからこそ、妙な暴露話が出ないのかもしれません」(週刊誌記者)

 不貞問題で表舞台から姿を消した芸能人からしてみれば、田原ほどうらやましい存在はないのかもしれない。
(ケン高田)

≫≫初めて成功を味わえました!!≪≪



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!

























人気記事