嵐・二宮和也、『アラフェス』速度テストに大興奮!  「超テンション上がった」と Wi-Fiマニアぶり発揮

 嵐・二宮和也がパーソナリティを務めるラジオ番組『bay storm』(bayfm)が11月8日に放送された。この日は、二宮が自宅のWi-Fi環境について自慢する一幕があった。

116de7bc40ff98aa6f6a9134e476a0c2.png

 この日、番組の冒頭にリクエストで流れたのは、嵐の「Lucky Man」。二宮は「『アラフェス』でもやりましたからね!」と、3日にオンラインで開催されたコンサート『アラフェス』を振り返りつつ、スタッフに「あれやりました? ホームページみたいなのあったじゃないですか、特設サイト。でインターネット(速度)の推奨のページ行きました?」と、アラフェスの特設サイトにリンクづけられていた「インターネット速度テスト」に言及。

 アラフェスでは、「常時ダウンロードが10Mbps以上」を推奨とされていたが、二宮は「で、俺はさ、(『アラフェス』を)見ることはないけど、インターネットの回線の速度は大好きなんですよ! 僕、これ至るところでやるんです。クセになってて」と、もともと速度テストを試すのが好きなんだといい、「この『アラフェス』のページでやったんです。自分の家の自信あるところで。446(Mbps)なんです!」と、うれしそうに明かした。

 二宮といえば、以前も『bay storm』や『VS嵐』(フジテレビ系)の中で、用途別に計6つのWi-Fiを設置していると告白。Wi-Fiに対し並々ならぬこだわりがあることから、今回の速度テストの結果はかなりうれしかったようで、「俺んちで見たら、ちょっと嵐、速く動くんじゃないかと思ってさ」と冗談を飛ばす場面も。

 スタッフから「スピードは変わらないです!」とツッコまれると、「そうなんですか? 10Mbpsが推奨で、446Mbpsあるんだから、めちゃめちゃ速いんじゃないかと思って」とふざけつつ、「インターネット速度が非常に高速ですって書いてあったんです、診断結果に。Wi-Fiマニア。超テンション上がったもんな」と自慢げに話していた。

 この日の放送にリスナーからは「446は速すぎる!」「本当にWi-Fiマニアですごい」「446とか聞いたことない!」といった驚きの声が続出。さらに放送後、多くのリスナーが速度テストをあらためて試していたようだが、二宮の結果には届かなかったようで、感心の声が寄せられていた。


≫≫初めて成功を味わえました!!≪≪



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!


lp16.png
















人気記事