Hey!Say!JUMP・中島裕翔、山田涼介に不信感!? 収録中に「ちょっと怖い……」と絶句のワケ

 Hey!Say!JUMPの冠番組『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系、10月24日放送)では、メンバーの演技力を試す「JUMPダウトSHOW」という企画が行われた。

JUMP450.jpg
山田さん、アイドル極めちゃってるから……

 2チームに分かれ、ウソの演技をしている“ダウトメンバー”を見破るというこのゲーム。今回は、山田涼介チーム(山田、知念侑李、薮宏太、八乙女光)と中島裕翔チーム(中島、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧)での対決となり、ダウトメンバーを最大3名まで自由に選べる新ルールが追加された。これまで、ウソの演技をする人はチーム内で「1人だけ」と決まっていたため、難易度がグッと上がる形だ。

 先攻の山田チームは、“ビリビリ電流”が流れる椅子に座り、リアクションを取ることに。一方の中島チームは、電流が流れておらず、演技をしているダウトメンバーを見破る。山田チームはまず作戦会議を行い、「(電流が流れたら)全員飛び跳ねる?」などと山田が提案する中、八乙女は「1回(電流を)くらってみる?」と、一度全員で電流を体験したいと提案。知念、薮は「いやいや……」と苦笑いし、山田も「バカじゃねーの!?」と八乙女の奇想天外なプランにツッコミを入れていた。

 中島チームが見守る中、山田チームは演技を開始。床に這いずり回りながら「これはやべえ!」と叫ぶ山田や、悶絶している知念と薮に対して、八乙女はおしりを手で抑えるだけの薄いリアクション。中島チームは特に山田のリアクションが気になったようで、伊野尾は「これ芝居だったらすげーよ」と感心しつつ、このリアクションを“本物”だと読み、ダウトメンバーは薮のみと予想。

 しかし、本当に電流の流れる椅子に座っていたのは薮だけで、山田、知念、八乙女の3名がダウトメンバーだったと判明。中島は「芝居だったんだ、山田さん!」と絶句し、「10年以上やってきてるけど、ちょっと怖いわ……」と、真顔で山田の演技力の高さに衝撃を受けていた。

 後攻の中島チームはバランスボールに乗り、山田チームは乗っている演技をしているダウトメンバーを当てる。下半身がパネルで隠され、上半身のみ見えている状態の中島チームを観察しながら、山田は「メンバーなので言いたくないけれど、あんまりバランス力ないのよ」と、伊野尾の動きが不自然だと指摘。その結果、バランスボールに乗っていないダウトメンバーは中島と伊野尾だと予想したが、正解は中島、伊野尾、そして有岡の3人。見事に山田チームを欺いた有岡に対し、山田チームからは「めっちゃうまい!」と絶賛の声が飛び、「気持ちいいです。気分がいいね!」と大喜びの有岡だった。

 この放送にネット上では、「八乙女くん、ドSなのか天然なのかわからないとこが面白い」「裕翔くんの言う通り、山田涼介ほんと怖いわ。バラエティ番組で本気出しすぎ(笑)」「褒められて上機嫌になる大ちゃん、素直でかわいい!」といったコメントが寄せられた。





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!


≫≫やっと本物に出会えました!≪≪










人気記事