「KinKi Kids大好き王決定戦」、尼神インター・誠子が“ガチファン”ぶり発揮! 「キンキ本人に勝つ」衝撃展開に

 KinKi Kidsのバラエティ番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系、10月10日放送)に、お笑いコンビのぺこぱ、EXIT、尼神インターの誠子が出演した。

41fzRvO7oyL._AC_.jpg

 同番組に出演した際に「KinKi Kidsのファン」だと公言していたゲスト3組を集め、今回は「第1回芸能界KinKi Kids大好き王決定戦」を開催。KinKiファンなら知っているだろうクイズで正解数を競い、「誰が一番KinKi Kids好きなのか?」を決めることとなった。

 第1ブロックは「KinKi Kids基礎問題」を出題。第1問目の「KinKi Kidsのデビュー曲は?」から始まり、「デビュー日」「2人の生年月日」といった問題が次々と出される中、EXITのりんたろー。が不正解を連発。一方、ぺこぱのシュウペイは「2人が初めて会った場所は?」というマニアックな問題に「横浜アリーナの光GENJIのライブ」と正解を出すなど、“ガチファン”であることを証明する。

 その後、「シングル曲いくつ言えるかな?」というクイズでは、回答者が順番にシングルのタイトルを答えていき、間違えたり言えなくなったら失格に。KinKi Kidsの2人も参加することとなり、りんたろー。がアルバムのタイトルを答えて早々に脱落し、続いて堂本剛、ぺこぱ・シュウペイ、堂本光一が脱落。最後に残った誠子は30曲目まで次々と答えていき、このブロックの勝者となった。

 第2ブロックでは、過去のVTRからクイズを出題。KinKi Kidsがレギュラー出演していた『スターどっきりマル秘報告 春の新作!大爆笑スペシャル』(同・1997年)にて、剛が17歳、光一が18歳の頃の映像が流れると、剛は「全部恥ずいねんて。なんかもう……」と苦笑い。また、2001年に開催されたKinKi Kidsのアジアツアー『KinKi Kids Returns! 2001 Concert Tour in 香港 台北』の香港公演で、剛の衣装のチャックが壊れて脱げそうになった際の映像も公開されるなど、貴重な映像も大放出。

 ラストの第3ブロックでは、KinKi Kidsの「イントロクイズ」を実施。光一と剛も参加していたが、誠子が本人たち以上に正解を叩き出し、圧倒的強さを見せる。KinKi Kidsの2人からも「すごい!」と感心される中、誠子自身も「本当に聞き込んでるので。まさか本人に勝つとは思わなかったです」と衝撃的な展開に驚いていた。

 すべてのクイズを終え、誠子が2ブロックを制したものの、剛は「いろいろ加味して……」と、「KinKi Kids基礎問題」の成績が優秀だったぺこぱを優勝者に決定。剛が“第2回大会”を予告し、番組は終了となった。

 この放送にネット上では、「今回の『ブンブブーン』、KinKi Kidsがいろんな人に愛されていることが伝わって幸せだった!」「クイズだけでも楽しかったのに、過去映像まで見られて二度おいしい」といった感想や、「今度は“KinKi Kids大好き後輩”を集めてクイズ大会やって!」などの要望も寄せられていた。


maga01header1.jpg



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!























人気記事