7MEN 侍・今野が「木村拓哉はアンパンマンより上」と熱弁、少年忍者は「ジャニーさんが言いそうなこと」紹介【ジャニーズJr.チャンネル週報】

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が解説&ツッコミ! 今回は、10月1日~7日公開の動画をチェックします!

7 MEN 侍・今野、木村拓哉は「人間じゃない」「アンパンマンより上」

b.png


 2日にアップされたのは「7 MEN 侍【ジャニーズエピソード】木村さん相葉さん永瀬くん…語らせてください!」。今回は「ジャニーズエピソードトーク王」と題し、7 MEN 侍の6人がジャニーズの先輩・後輩たちとのエピソードを語る企画。カードに書かれた指定の人物について、サイコロを振って出た目のメンバーが話す流れになっている。お題の人物は、HiHi Jets・井上瑞稀、美 少年・岩崎大昇というJr.仲間たちのエピソードが続き、その後はなんと大先輩・木村拓哉に決まった。

 過去の動画でも大の木村好きを公言してきた今野大輝は、拍手しながら立ち上がり、「運命、運命! 運命、ターン!」と大興奮。サイコロが一瞬、今野で止まったかと思いきや、カメラの脚立に激突して矢花黎の目に変わってしまった。すると、今野は佐々木大光や菅田琳寧に向かって「お前らが前出たからだよ、今!」と、ブチギレ。

 気を取り直して、矢花は今年2月に行われたソロコンサート『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』を今野とともに見に行ったと明かした上で、「Snow Manの皆さんとかも見学に来てて。見学のメンツすらもスゴい人たちばっかみたいな感じで見学させてもらって。ちょうど知り合いのマネジャーさんがいて。『今野、好きなんでしょ?』って。『ちょっと待ってて』って言って、偉大な先輩たちの中でJr.のこんな2人が挨拶させてもらえるってなって。話し終わった後に『ちょっとカメラ』って、木村さんのほうから、写真を撮ってくださって。僕らと。本当にそのライブとかでも、やっぱ振り返るだけで歓声が上がって。こういう人を本当に“スター”って言うんだなと思って。スゴい感動しました」とエピソードを語った。

 今野が「コンサートで……っていうのも、俺が話したかったの。マジで」と悔しがると、矢花は「泣いてたもん。1曲目ぐらいから」と、公演中の様子を暴露。本人も「もうホント、うるっと来ちゃって。もうホント、レベルが違うんだよね。もうホントに、人間じゃないの。“神”っていうレベルだから。神レベルなの。俺、ホントに3歳の時から本当に尊敬してて。アンパンマンより上なのよ!」と熱弁。あこがれのヒーローと至近距離で会話ができ、一緒に写真を撮れたことは、今野にとって人生の財産となる思い出になったのだろう。

 このほか、SixTONESメンバーは“タイプ別のアニキ肌”だとわかる交流話や、Snow Man・目黒蓮との舞台共演裏話、King&Princeの永瀬廉は、佐々木、美 少年・岩崎、HiHi Jets・高橋優斗の「にぃに」だというエピソードも。また、Travis Japan・松田元太がテーマになった際は、佐々木が「たぶんね、あんまり誰も知らないと思うけど。俺、一回ジャニーさん(ジャニー喜多川前社長)に……」と切り出し、自分と菅田、今野、松田、Travis Japan・松倉海斗と「グループ組んでみなよ」と言われたと、振り返った。

 当時、松田と松倉とはファミリーレストランで話をしたといい、「Travisに入る前だよね」(今野)「で、(2人はその後)Travisに入って。俺らは今に至る」(佐々木)と告白。どんな話し合いの結果、ユニット化されなかったのかは言及しなかったものの、矢花らは初耳だったのか、「へぇ~!」と、驚いていた。タイトルにジャニーズタレントの名前も入っているため、再生回数は9日時点で35万台と、いつもよりハイペースで伸びている。


少年忍者、「ジャニーさんが言いそうなこと」あるあるを紹介

 7日の動画は「少年忍者 【ジャニーズあるある】ジャニーさんの言いそうなこと!」(再生回数は9日時点で18万台)。企画は「少年忍者的!あるあるラリー!!」で、参加メンバーは青木滉平、安嶋秀生、内村颯太、豊田陸人、平塚翔馬、檜山光成、深田竜生、元木湧の8名。川崎皇輝が不在のため、進行役は珍しく深田が担当している。天然なキャラクターで知られる深田は、冒頭から台本を丸読みするほど初々しい司会ぶりを見せたが、毎週更新の「Jr.チャンネル」において、こうした挑戦的な振り分けは大事だろう。

 そして、最初の“あるあるネタ”のテーマは「コンサートに必ず持っていくもの」。アイロン、メモ帳、ワックス、ファンデーション……とラリーが続く中で、筆者が個人的に気になったのは、深田が挙げた「爪切り」だ。周囲がアウト判定するかと思ったものの、“あるある”なのかすんなりスルー。誰一人として疑問の声を上げず、「こんな理由で……」といった補足もしなかったあたり、彼らにとって爪切りを現場に持ってくることは当たり前なのかもしれない。おそらく、踊っている時に引っ掻いて、周りのJr.を傷つけてしまわないように……という事情なのだと推測できるが、あらかじめスタッフから指示を受けたのか、それとも暗黙のルールで持参しているのかなど、できれば何かしらの詳細コメントが欲しかったと感じたのは、筆者だけだろうか。

 その後は「女子が喜びそうな一言」「小学校の時、好きだった行事・イベント」「学校の先生がよく言うこと」のお題を経て、ラストは「ジャニーさん(ジャニー喜多川前社長)が言いそうなこと」を答えていくメンバー。「言いそうなこと」であって、彼らの実体験とは限らないが、「君、ごはん食べたの?」「これでコンビニ行ってきなよ」「YOU、本当に高校生?」とのフレーズに、周囲は「あるある!」と、即座に反応していた。中には、「鈴木くん、鈴木くん、あっ! 佐藤くん!」と、可愛らしい言い間違いの再現も。また、内村いわく、ジャニー氏は「少年忍者、みんな合わせて何人じゃ?」というダジャレを「ずーっと言ってた」とか。こういったジャニー氏の話をする8人の目は輝いており、どのテーマよりも楽しそうだ。目標の3周をクリアし、「ジャニーさん、ありがとう!」(元木)「ジャニーさんのおかげ!」(平塚)と感謝する姿も、非常に微笑ましかった。





☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!


lp16.png

















人気記事