Kis-My-Ft2・玉森裕太、「彼女へのサプライズ」がリアルすぎ!? 「ときめかない」「実際こんな感じ」と賛否

 Kis-My-Ft2の冠番組『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)が10月1日深夜に放送された。この日は「直接会えない彼女をキュンとさせる誕生日の祝い方」にメンバーが挑戦。ゲスト審査員は、タレントの若槻千夏、女優の松本穂香、歌手の松田ゆう姫だった。

tamamori_doribo.jpg
もうアイドルやめちゃったの?

 今回、第1位を獲得したのは、“上位の常連”である藤ヶ谷太輔。彼女の誕生日にビデオ通話で祝福し、「実はプレゼント買ったのよ」と、アクセサリーが入ったギフトボックスをプレゼント。「最新でしょ? オンラインって。これってさ、物とかも届くのかな?」と言いつつプレゼントを投げるも、もちろん彼女には届かず。戸惑う彼女に対し、藤ヶ谷はキッチンに行って調味料入れの中を探すようにお願い。なんと、そこにはプレゼントのピアスが入っていたのだ。

 事前にサプライズを仕込んでいた上に、棚の中から花束まで見つかり、彼女は大喜び。最後に藤ヶ谷が「落ち着いたらすぐに会いに行くからさ。そのピアス着けてデート行こ」と誘う展開で、総合得点は88点と高得点になっていた。

 若槻はこの対応を「ユーモアなんです。ユーモアサプライズ最高!」と絶賛していたが、二階堂高嗣は「でも、あれは僕がやったら『いつ入れたの? キモ』ってなってる」と苦笑い。若槻は「二階堂さんのユーモアは、ユーモアが過ぎるじゃん。ケツとか出すじゃん? あれはユーモアじゃない!」と指摘し、二階堂は撃沈。

 そんな中、最下位となってしまったのは玉森裕太。普段、ふざけた対応で低い得点になることも多い玉森だが、この日は彼女の誕生日当日の0時に「お誕生日おめでとう 素敵な1年になるといいね」「今はなかなか会えなくてメールでお祝いになっちゃったけど、会える時に盛大にお祝いさせて」と、メールを送信。しかし、これ“だけ”だったため、スタジオからは「え!?」と驚きの声が上がり、総合得点は21点に。

 玉森は「そんなつもりで作ってない」と、真面目にやったのだと訴えていたが、松本は「彼女と彼氏の関係のおめでとうメールに見えない」とバッサリ。玉森は「俺、真剣に考えたのに……。これがリアルだって! 0時ぴったりの電話も、もしかしたら寝てるかもしれないし、プレゼントもその日に届かないし……」と言い訳するも、若槻から「その日に届くでしょ? 日付指定すれば!」と、猛ツッコミを食らったのだった。

 この日の放送にファンからは、「藤ヶ谷くんの対応、相変わらずステキ!」「玉森くんのサプライズ、リアルすぎてときめかない(笑)」「現実は玉森くんの感じだよね、わかるな〜」といった声が集まっていた。


≫≫初めて成功を味わえました!!≪≪




☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!


















人気記事