Kis-My-Ft2・千賀健永、「ほぼほぼ“がん”」宣告を受けたと告白……体調不良の真相にファン「しんどすぎ」

 9月9日深夜放送の『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』(文化放送)を「体調不良」で欠席していたKis-My-Ft2・千賀健永。ファンの間で心配の声が上がっていたが、30日の同番組内で、本人は医師から「ほぼほぼ“がん”」という衝撃的な診断を受けていたと、赤裸々告白した。

hqdefault.jpg
ホントよかった……

 千賀は、2日の同ラジオに宮田俊哉とともに登場。いつもと変わらず、賑やかなトークを繰り広げていたものの、翌週9日は「メンバーの千賀健永が出演する予定だったんですけど、体調不良ということで。突然、宮田のソロラジオになってしまいました」と宮田は説明。千賀については「心配かなって思うファンの皆さんもいると思うんですけど、ひとまず安心はしていただいて大丈夫かな」と伝えていた。

 同番組は事前収録されているため、リスナーは「千賀さん、1本目を収録した後に体調不良で退室しちゃったの?」「2本目に出られないってことは、よっぽど限界だったんだろうね」と憂慮。一方、9日に生放送された『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(ニッポン放送)には二階堂高嗣と共に千賀も出ていたため、すでに体調は戻ったのだろうと安堵する声も聞こえていた。

 とはいえ、ラジオを急きょ欠席するほどの体調不良とは何だったのか? ファンの疑問が残る中、千賀自身が30日放送の『キスマイRadio』でその顛末を語っている。まず、北山宏光が「どうしたの?」と欠席理由を尋ねると、千賀は「これ、2本録りじゃないですか。2本録りで、前半めちゃめちゃ元気で、後半、体調不良でお休みって不思議な状況になったわけですけど。ストレートに言っちゃうと、体調不良っていうか、目が腫れちゃったのよ」と告白。

 千賀によると、前日にバラエティ『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)の収録に参加したが、実はこの時すでに目が腫れていたんだとか。病院に行くと、「原因がわからないから、腫れ止めを処方します」と言われ、薬を飲んでいたにもかかわらず、状態が改善しなかったそう。そこで、ラジオ仕事の前にあらためて病院に足を運んだところ、「(原因が)わからないから、レントゲン撮りましょう」と、詳しく検査することになったという。

「そしたら、医者の先生に『なんかちょっと、黒いモヤモヤがあります』と(言われて)。『え!?』って。『それって、病気の名前で言ったら何が該当するんですか?』ってお話したら、『ほぼほぼがん』だと。『マジか!』と。『がんっていう病状しか、黒いモヤモヤは出てこない』(と言われた)」

 と、まさかの結果だったと報告。これには、北山も「それ、『がんです』って言われてるようなことでしょ? 『ほぼほぼがんです』って病院の人に言わたら、“(自分は)がんなんだな”って思うけど……」と驚きを隠せず。医師によれば、「黒いモヤモヤ」が本当にがんなのかは確定できず「空気とかもあるから、空気とかで黒くなってる」といった可能性も考えられるという。

「でもさ、そんなこと言われたらめちゃめちゃ怖いじゃん? で、それをね、マネジャーさんに言ったのよ。マネジャーさんに『実は』と。『「がんかもしれない」と宣告されている。この後ラジオなんだけども、どうしよう』って。そしたらなんか、病院が終わるのが(受付終了が午後)4時半とか5時ぐらいだから、『それギリギリに行ければいいでしょう』ってスゴい軽い感じで返ってきて。『マジ?』って。確かにラジオも大事だから、ラジオを宮田とやって、その後病院に行ったと(して)、ギリギリで。(だから)2本目が出れなかったんですよ。その病院の時間の都合上ね」

 続けて、千賀は「で、行ったら、がんではなかったです。よくある、ものもらいっていう……」と、真相をポロリ。ここで、北山はやや拍子抜けした様子で「ものもらいを別に舐めてるわけじゃないけど、こちらは。それをがんと間違えるってどうなの? ドクターでしょ?」とチクリ。すると、千賀は「その後(2回目に)行ったのは大学病院なんですけど。大学病院に行って、ちゃんと検査したら、“普通にただのものもらいだった”っていうね。『麦粒腫』っていうのね、ものもらいって。その麦粒腫ってやつでした。目の中で膿が溜まって、爆発してたの。それで腫れてた」と明かし、別の病院で診察してもらったようだ。

 すでに治療は済んだといい、「膿を出さないといけないから。(まぶたを裏返して)ギューって押すの。麻酔なしで。グーって押して、残りの膿を出さなきゃいけない。出た、出た、出た!」と説明。以降は症状も落ち着いたそうで、「いろいろ仕事が立て続けにあった時期だったから、『ENDLESS SUMMER』の番宣もあったし……だから危なかったんです。ほかの番組とかに支障が出るっていうギリギリのところで治りました、麦粒腫。よかったです。すみませんでした。ご迷惑をおかけして。ファンの皆様」「僕もね、ヒヤヒヤだったんですよ」と、あらためてファンに頭を下げたていた。

 Kis-My-Ft2といえば、10月3日・4日に「Johnny’s netオンライン」にて生配信で『Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2020 To-y2』を行うため、2人は「(千賀の)完治お祝いライブ」だと、盛り上がっていた。

 今回のラジオで事情を知ったファンからは、「『ダウンタウンDX』で目が腫れていて心配だったけど、がんの疑いがあったなんて……千ちゃん、怖かったよね」「千賀さん、がんかも……と診断されて検査するって、精神的にしんどすぎる」と寄り添う声や、「ものもらいだったんだね! 大きな病気とかじゃなくてよかった……」「聞いててヒヤヒヤしたけど大事にならず、ものもらいで完治したみたいで本当に安心した~!」「9月は忙しかったもんね。『ほぼほぼがん』の展開は焦ったわ」と、ホッと胸をなで下ろしている。

 ファン待望の配信ライブで、元気な姿を見せてほしいものだ。






☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!