活動休止処分となった山下智久が9月末にジャニーズ退所へ。赤西仁と再びタッグを組み活動拠点を海外へ移すことが確実に

17日夜、ジャニーズ事務所は未成年飲酒&淫行スキャンダルを起こした山下智久くんを「一定期間の芸能活動自粛」とし、飲食現場に同席した亀梨くんには「厳重注意の上、書面による反省を促す」ことを発表しました。

「今回はお咎め無しでスルーするのでは?」とも言われ始めた中での厳しい処分だけに、ネットでは「やっぱり、山Pやカメだからといって見逃してもらえなかったんだ…」と納得の声も多く飛び交っていますが、山Pに関してはすでに9月末で退所することが決まっているといいます。

※最後の作品になりました。
4547366450255.jpg
【先着特典】亀と山P / SI (完全生産限定盤) (A5クリアファイル) [ 亀と山P(亀梨和也・山下智久) ]

[以下引用]
ジャニーズ事務所は公式サイトで、山下と亀梨の2人は、女性が未成年であるという認識はなかったことを改めて主張しつつも「自身の置かれた立場に対する自覚と責任に欠けた行動であったと弊社といたしましては重く受け止めております」とし、山下にと処分を発表した。活動自粛と厳重注意…2人の処分には大きな差がある。

「この差についてジャニーズは直接触れていないけど、亀梨は飲食をともにしただけであり、山下は飲食プラスお持ち帰りしたということを暗に認めた結果でしょう」(芸能関係者)

今の山下といえば、テレビ、ラジオなどのレギュラー番組はゼロ。今年の5、6月に予定されていた亀梨とのコンサートもコロナ禍のため中止となった。そのため、今さら自粛と言われても、そもそも活動していないのだから、そう大差はない。ただ、この「一定期間芸能活動を自粛」が解けた後に、山下がジャニーズで活動を再開するかというと、どうも怪しい。

「最近の山下は海外志向が日増しに強くなり、ハリウッドスターのウィル・スミスの家族が関わっているマネジメント会社と業務提携している。ここ最近、山下の退所問題が話題になることも多いが、今回の処分で自粛したままフェードアウトとなりそう。秋か…、あるいは来月末にも退所が早まったとまで言われ始めている」(芸能プロ幹部)

山下にとって今年の活動の中で大切だったのは、前述した亀梨とのユニット活動だ。

「この活動はジャニーズにとってもアルバム、コンサートとともに莫大な利益を生むはずで、それを置き土産に山下は退所という流れを描いていたといわれています。ただ、このユニットの活動はコロナの影響で延期となり、コンサートは中止になった。本来なら延期の発表だけでもよかったタイミングで、コンサート中止が早々に決まった。これも山下と事務所の間で、退所の話し合いがあったとみていいのでは」(前同)

さらに、加えて今回の未成年飲酒騒動だ。

「本来なら山下の契約は年末更新と言われていたので、退所も年末という話でした。ただ、中居や手越の時もそうですが、今は契約更新月なんて話は、あってないようなもの。今回、事務所が下した自粛の決断は、その裏で山下の退所の時期を早める話し合いが済んだのではとみられている」(同幹部)
[東スポ]

ということで、やっぱり…という感じというか。

そもそも、山Pがウィル・スミスさんの関連会社と海外でのマネージメント契約を結んだ時点で、いつかは退所することが決まっていたんでしょう。

日本ではジャニーズ、海外では他事務所に任せるなんて、明らかに不自然ですから。

本来であれば、今年一杯は亀と山Pの活動に全精力を注ぎ、全部やりきった上でジャニーズからの”卒業”を発表するという流れだったのは、想像に難くありません。

そんな青写真がコロナ禍のせいですべてパアになってしまったわけですが…

NEWSの”初期”と”後期”でそれぞれセンターを務めた山Pと手越くんが、同じ展開でジャニーズを去ることになるなんて、なんだか運命的というか。

さて、ほぼ退所が決まった山Pですが、独立後はどのような活動を展開していくのでしょうか?

その鍵を握る人物が、かつて夜の街をともに「荒らし回った」盟友・赤西仁くんだそうで…

[以下引用]。
「エリートJr.としてスターへの階段を登ってきた山Pの成長過程において、公私にわたって影響を与えていたのが一つ年上の赤西仁です。NEWSのメンバーだった錦戸亮を加えたグループは“赤西軍団”と呼ばれ、夜な夜な六本木のクラブに入り浸るなど決して素行が良いとは言えませんでした」(芸能プロ関係者)

そして事件は起きた。2014年6月に六本木の路上で一般人と口論になり、その一部始終が撮影されていた相手側のスマホを取り上げて持ち去ってしまったのだ。

「この時、器物破損で書類送検されたのは山Pだけ。赤西は同年2月をもってジャニーズを退社した身だったこともあり、事務所からひとりこっぴどく叱られた山下は以後、軍団とは距離をとるよう忠告されるも、実際には納得していなかったようです」(前出・芸能プロ関係者)

この頃からソロ活動は伸び悩み、2016年にはレコード会社の契約が打ち切り。そして起死回生の一手として用意されたのが、『亀と山P』のデビューだ。話題性も手伝って、山下は再びソロ歌手として契約に漕ぎ着けることに。

「『修二と彰』時代には不仲だった2人ですが、山Pにしてみれば“藁にもすがる思い”でコンビを組んだのかもしれません。一方、ジャニーズを辞めた赤西は自由に音楽活動を展開している。昨年9月にはもう1人の親友である錦戸も退社し、今年7月に2人は共同プロジェクト『N/A』を発足しました」(前同)

さらに赤西は、山田孝之や小栗旬、佐藤建らイケてるメンバーらと“垣根”を越えた交友を広げるなど、”新赤西軍団”ともいうべき一大勢力を再び築こうとしている。

「かつての仲間がまた大きなパーティーを開こうとしているわけで、亀梨という相方を失った山Pがここに加わりたい、と思ってもおかしくはありません。これから活動自粛となれば、赤西から“山Pも来いよ”とお誘いの声がかかるかもしれません。その時、今の山Pが断る理由はないんじゃないでしょうか」(前同)
[週刊女性PRIME]

退所を”確定”としている東スポとは違い、週女では”濃厚”と見ているわけですが、いずれにせよ同じようなものかと。

ジャニーズを辞めれば、何をしようが山Pの自由。

亀梨くんは今回の件で山Pに激怒しているとも言われていますし、

再び赤西くんに接近する可能性は高いんじゃないでしょうか?

赤西くんも結婚してパパになり、昔と比べたらだいぶ落ち着いた印象ですから、二人がタッグを組んでもアブナイことにはならないはず。

というか、退所後にソロ活動を起動に乗せた赤西くんの生き残り戦術を伝授してもらえるなんて、山Pにとってはこれほどありがたいことはないでしょう。

一方、赤西くんにとっても、錦戸くんに加えて山Pとも共同活動ができるのは、とてつもなく大きなメリットがあります。

もうすでに赤西、錦戸、山Pの3人が集まって、なにかしらの共同プロジェクトを発足させる話し合いをしてるかも…?

今後、日本国内ではユーチューバー兼ソロアーティストとして活動し、海外では得意の英語とウィル・スミス人脈をフル活用して映画やドラマに出演していくと、そんな青写真を描いてるような気がします。

それにしても…

ここ1年だけで錦戸くん、中居くん、手越くんというトップタレントが去り、さらに山Pや長瀬くん、大倉くんまで続いてしまったら、ジャニーズの後輩たちに与える影響はとてつもなく大きいでしょうね。

「今はとにかくジャニーズでなにがなんでも成功してやる!」
「そして30歳を超えたら、オレも先輩たちみたいに独立する!」

すでにデビュー組若手の間では、こんな目標が合言葉になってたりして。


≫≫初めて成功を味わえました!!≪≪



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!











人気記事