ジャニーズWEST・桐山照史、「初めて殺意が芽生えた」! 過去の“理不尽すぎる出来事”を告白

 ジャニーズWESTの冠番組『パパジャニWEST』(TBS系)が7月14日深夜に放送された。この日、番組の後半では、メンバーの「子どもの頃好きだった思い出の絵本」が話題になった。

AMIfv97tp_BLpgQVkreTD1-TKAL63sQ685i28NvMglChF7Pf_hjYOV_2G6PA6L55JcHZMGTz13SxOK7nQ9ev3Eq-CkIf6Ha54_yYo7DojqgrMaQEV_7FrY13Bc7YF_5O41yv52gBBvDCq5M5paAOAIvHO9FkaBN3GGtEatNj3WMxcY-Ehnt6WNM.jpg

 まず反応したのは桐山照史で、「僕は、『ウォーリーをさがせ!』(フレーベル館)」と告白。メンバーからは「わかる!」「懐かしい」といった共感の声が上がった。桐山は「街の図書館行っても、なかなかないのよ。『ウォーリー』は人気やから」と子どもの頃の記憶を振り返りつつ、「タイミングよく『ウォーリー』あって、『やったー』と思って、家帰って『よしやるぞ!』って開いたら、ウォーリーに丸されてるのね」と、ウォーリーを探すのが醍醐味のはずの絵本で、すでにネタバレされていたことがあったと話し、「初めてちょっとだけ、なんかわからんけど、殺意的なものが芽生えたね!」とお茶目に明かしていた。

 また、濵田崇裕が、好きだった絵本について『スイミー』(好学社)と明かすと、メンバーたちは「あー!」と笑顔を見せる。もともとオランダの絵本である『スイミー』は、赤い魚の仲間たちに混ざって暮らす、真っ黒い小さな魚・スイミーが主人公。ある日、大きな魚に仲間を食べられてしまったスイミーは、旅先で仲間そっくりの赤い魚たちに出会い、大きな魚に食べられないように作戦を立てる。それは、小さな魚で集まることにより、一匹の大きな魚のように見せるというもので、スイミーたちは見事成功させる……というストーリーだ。

 小学2年生用の国語の教科書に載っている作品ということもあり、この『スイミー』にメンバーは大盛り上がり。「知ってる、知ってる!」「懐かしくない!?」という声が飛び交ったが、つまらなそうに頬杖をついて「知らん」と呟いたのが重岡大毅。また、小瀧望も「知らない」と明かし、藤井流星も「どんなん?」と困惑していた。濱田はストーリーを説明したものの、3人はまったくピンと来ていない様子。一方、濱田が、「小学生の頃、運動場で友人たちとスイミーの形を作ろうとしたものの、全貌を見る人がいなかったため、実際に完成したかどうかわからないまま終わった」という話を披露すると、スタジオは爆笑に包まれた。

 一部視聴者は、重岡らが『スイミー』を知らないことに驚いたようで、「衝撃的すぎた」「知らないとかあり得ない」という声が多数上がることに。これを機に、重岡らもぜひ、『スイミー』の世界に触れてみてほしいものだ。

≫≫生活が一変しました!!≪≪



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!















人気記事