NEWS・小山慶一郎、「来年でコヤシゲ20周年、なんか曲やる?」発言にファン「ぜひ歌って!」

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)。7月14日深夜の放送回では、7月11日に33歳の誕生日を迎えた加藤シゲアキへの愛を語った。

koyasige01.jpg
来年20年を迎えるコヤシゲシンメ

 この日、メンバーである加藤のファンだというリスナーから「ファンになった当初は夫にNEWSの話をすることはなかったのですが、最近はシゲちゃんへの愛が抑えられなくなり『シゲの声がね〜、シゲの本がね〜、シゲのレシピがね〜』と夫婦の会話にシゲちゃんの話を頻繁に出すようになってしまいました」というメッセージが届いた。リスナーの夫は「確かにシゲもいい男だけど、俺だって結構いい男だよ?」と拗ねているんだとか。

 すると、小山は「わかるよ、あふれ出ちゃうシゲへの思い。わかるよ」とリスナーの気持ちも理解できると言いつつ、「ただ、それを言葉にしない愛もあるんだよね。なぜならあなたには素敵な旦那さんがいるからよ!」と助言。そして「俺は、旦那さんの気持ちもすごいわかる」と、今度は男性の立場にたった上で「なんつうの? 嫉妬するよ。だってシゲシゲシゲ言うんでしょ? それはやっぱり(旦那の前で言うのは)我慢すべきだと思うよ」とアドバイスを送っていた。

 ただ、改めて小山は「わかるもん。シゲへの気持ちが溢れるのは」と繰り返し、「俺だってシゲ、シゲ、シゲシゲいっぱい言いたくなるけど、シゲ、シゲ、シゲ言わないようにいっぱい我慢してるもん」とコメント。そして、リスナーに「シゲへの愛を抑えきれなくて溢れ出したときは、このラジオに送ってくれ! そしたら、俺がそれ以上の愛でシゲをもっともっとプレゼンするよ」と呼びかけ、「だからシゲ担の対決だね!」となぜか張り合うメッセージを贈っていた。

 そんな小山と加藤は、出会った当初からダンスの立ち位置が左右対称のシンメトリーという関係性だが、2人の関係は19年になるんだとか。そこで小山は「来年20周年になるんだね。コヤシゲ20周年」としみじみ。そして「なんか曲やる? どこにも放送されないやつ。披露する場がない曲」と冗談まじりに語っていたが、これにファンは反応。

 「来年20周年かぁ……コヤシゲの歌 期待してるよー!」「慶ちゃん、コヤシゲ20周年ソングぜひ作ってください」「やって、まじやってーコヤシゲで歌って」などの声が続出。

 また、加藤への愛が溢れた放送に「どんなシゲ担でも慶ちゃんにはかなわないよ!」「シゲちゃんの事を語る慶ちゃん、ほんとにうれしそう、永遠にシンメでいてね」などの声も集まっていた。


≫≫初めて成功を味わえました!!≪≪



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!


lp29.png











人気記事