NEWS・小山慶一郎、SixTONES・ジェシーにラジオ生電話で「何買ってほしい?」と誕生日を祝福

 NEWS・小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)が6月9日深夜に放送された。番組冒頭で小山は「今日のラジオは新しいことに挑戦したい」と切り出し、そのままプライベートで交流のあるジェシーに電話。これは今月11日に24歳の誕生日を迎えるジェシーへのちょっとしたサプライズだったようだ。

imgrc0069971909.jpg

 「お疲れさまでーす!」と元気よく電話に出たジェシーだったが、誕生日を祝うためにラジオ中に電話をかけてきてくれたことがわかると「ありがとうございます! そんなことあるんですか?」と驚き。しかし、小山から「何買ってほしい?」と聞かれると「え~?」と悩む素振りを見せつつ、「いっちばん高い掃除機」とおねだり。さらに続けて、「リアルは、小山くんの愛です」と言うと、小山は若干照れた様子で「なんだよ、それ。いいのいいの、普段ご飯食べてるときの感じのトークで大丈夫」と言い、2人で笑い合っていた。

 また、小山は気になっていたことがあったようで「俺がさ、あげたパーカーと帽子、被ってないでしょ?」と確認。ジェシーは「被ってますよ!」と反論していたが、小山は見たことがないようで「ほんとに?」と疑っている様子。それでもジェシーは「ほんとですよ。だって今日コンビニ行くとき、ちゃんと被ってましたもん」と一生懸命に弁明。そこで再び小山が「今のとこYouTubeで見たことない」とSixTONESが配信しているYouTubeチャンネル内に登場していないと指摘すると、ジェシーは「いや、やっぱりブランディングが難しいじゃないですか」と言い訳していたのだった。

 さらに小山は、「Johnny’s Smile Up ! Project」の一環としてYouTubeで配信されたジェシーの動画もチェック済みだという。ジェシーは先月26日に「Smile Up!Project 〜For a bright future〜 ジェシー」と題した動画をアップしているが、ジェシーは最初から最後まで英語を使って“ステイホーム”と“手洗い”を呼び掛けており、ギターの弾き語りも披露。しかし、ここで披露された曲が「勇気100%」だったため、小山は「意外だった」と驚いたという。

 この曲は、光GENJIの楽曲で、その後はHey!Say!JUMPの山田涼介や知念侑李、中山優馬によるNYCやジャニーズJr.に引き継がれながら、長年アニメ『忍たま乱太郎』(NHK Eテレ)の主題歌に起用されていた曲。これをジェシーはギターでしっとりと歌い上げていたのだが、ジェシーは「ほんとは自分で作ったやつもあったんですけど、みんなが知ってるほうがいいかなと思いまして」と、自分のオリジナル曲を披露する案もあったと告白していた。

 また、「猫を飼いたい」と小山に相談していた件については、「親に怒られる」という理由から断念したとのこと。というのも、すでにジェシーはトイプードルを飼っているらしく「大変じゃないかっていうので(怒られそう)。もうちょっとしたらシレッと(飼うかも)」と語っていたのだった。

 この放送にネット上では、「ジェシーくんに生電話ありがとうございます」「後輩君との、わちゃわちゃ癒やされた~」「2人の仲の良さ伝わってきて幸せでした」などの声が集まっていた。


28.jpg



☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!













人気記事