HiHi Jets・猪狩蒼弥、ファンに宛てた“手紙”動画が「編集ヤバい」「元気出た」と評判【ジャニーズJr.チャンネル週報】

 ジャニーズ事務所が動画配信サイト・YouTubeに開設した「ジャニーズJr.チャンネル」。現在、少年忍者(水曜)Travis Japan(木曜)7 MEN 侍(金曜)美 少年(土曜)HiHi Jets(日曜)がオリジナル動画を投稿中だが、その出来ばえは実にさまざま。そこで、「しょせんジャニオタ向け」と切り捨てるにはもったいない動画と、「ジャニオタでもしんどい」動画をジャニーズウォッチャー・中村チズ子が解説&ツッコミ! 今回は、4月23日~30日公開の動画をチェックします!

Jr.からの手紙、コンサート裏話やジャニーさんエピソード飛び出す




 同チャンネルでは、4月20日より緊急特別企画の「君に届け~僕からのhappyレター」がアップされている。5グループ全メンバー46名がファンへ手紙を書き、自身で朗読した音声を過去の映像とともに公開。7夜連続で、各グループのうち1日6~7人が登場している。前回の記事では、1本目のTravis Japan・松田元太の音声に「女性の声が聞こえる」と注目を集めた一件を取り上げたが、これ以降はこういった疑惑はあまり話題になっていないようだ。

 23日にアップされたの第四夜は、HiHi Jets・猪狩蒼弥のパートが「面白い」と、好意的な声が続出。「こんにちは。初めてお手紙を書くので、少し緊張してます」といった初々しい自己紹介から始まった後、「さあ、ファンレター感でてたでしょうか? リスペクトの意を込めて、真似させて頂きました。この後も、ギャルの人格が憑依してしまったら申し訳ありません。あと、突発的に叫ぶ可能性がございますので、イヤホン等を装着していたら、十分にご注意ください。それにしても、手書きの手紙をデジタルで配s えっ、ちょっと待って、見てぇ、ネイルまぢヤバくなぁい?」(原文ママ)と、おふざけモードに突入。内容に沿って、表情豊かな猪狩の姿を盛り込み、他メンバーに比べてかなりポップな編集になっていた。

 SNSやコメント欄では「ガリさんだけ異常に凝ってるね。普段のガリさんらしくて、うれしい」「猪狩くんのhappyレター、読み方も面白いし、編集が最高すぎる!」「猪狩くんのお手紙、“猪狩蒼弥”すぎて、さすがとしか言いようがない。手紙の世界観を壊さない編集で、手の込み方がヤバい」「今回も泣くんだろうなぁ……って思って見たら、最高に笑わせてもらった。めちゃめちゃ元気出た」「たぶん、今回のお手紙企画で、視聴者を一番笑わせてくれたのはガリさん」と、絶賛されている。

 24日の第五夜は、Travis Japan・七五三掛龍也が単独コンサートの舞台裏で起こったアクシデントについて告白。昨年3月に行った『Travis Japan Concert 2019 ~ぷれぜんと~』(神奈川県・横浜アリーナ)のステージで、「実は、コンサート中に足を痛めちゃって 踊るのも歌うのも辛かった時があったんだ」と、打ち明けている。そんな時も、ファンが励みになったといい、「僕らのことを応援してくれるみんなの顔や、君からもらうファンレター、だめかもと思ったけどそのおかげでやり遂げることができたんだ!! それくらい君の存在って大きいんだよ。君が僕を支えてくれたように次は僕が君を支えたいし守りたいと思ってる。そして一緒に成長して同じ未来を歩んでいきたい」などと、愛のこもったメッセージを送っていた。

 この動画の大トリはHiHi Jets・橋本涼で、4分以上にわたる長文の手紙をしたためている。本人は触れていないものの、橋本といえば、昨年9月にプライベートの寝顔写真がネット上に流出し、仲間の作間龍斗とともに芸能活動を自粛していた。休業期間をへて痛感したのか、「自分はジャニーズとして活動させて頂いている事が凄く幸せです」(8分頃)と、吐露。また、数年前はコンサート中のMCタイムをめぐってジャニーさん(ジャニー喜多川前社長)に怒られたそうだが、ある時に「YOU達最高だよ! crazyだよ!」と褒められたというエピソードも。最後はファンへ「逆にアンケート」として、髪形や服装に関するリクエストをコメント欄で募集。メンバーの好きなポイントもつづっており、中身の詰まった手紙になっていた。ファン参加型とあって、コメント欄には橋本に向けた回答も多く寄せられている。

 25日の第六夜で個人的に気になったのは、少年忍者・内村颯太の手紙。まずは、「僕は家で十歩ぐらいしか歩いてないので2kgぐらい体重増えました」と、ある意味で人間味あふれた近況報告にクスリと笑ってしまう。そして、ほぼ全タレントがアドバイスなどを書いてくれるファンレターに感謝する中、内村の場合は「いつもファンレターありがとうございます! 読む力がついて、国語の問題が早く解けるようになったきがします!」と、別の視点からお礼の言葉を述べているのだ。コンサートや舞台が軒並み中止・延期となり、“会えない時期”だからこそグッとくる内容はたくさんあったが、内村のような独自の感性に癒やされた人も多いのではないだろうか。

 26日の最終夜は、現在19歳らしからぬ言葉遣いで、政治家のような手紙を書いた7 MEN 侍・矢花黎、ラップで思いを伝える少年忍者・ヴァサイェガ渉のパートにもぜひ注目してほしい。全7本の再生回数は、1本目が圧倒的な54万台で、以降は28万台、23万台、22万台、18万台、16万台、19万台を記録している(5月1日時点)。


少年忍者、初のドッキリは白熱の相撲からスタート



 29日の動画は「少年忍者【初ドッキリの滝行へ】ダミー企画のガチ相撲」(再生回数は5月1日時点で18万台)。新型コロナウイルス感染拡大により、政府が不要不急の外出自粛を呼びかけている影響か、冒頭では「この動画は2020年3月上旬に撮影されたものです」とのテロップが表示されている。今回は、川崎皇輝らをはじめとする“お兄ちゃん”組のみがロケに出動(元木湧の代役で鈴木悠仁も参加)。エンタメサイト「ISLAND TV」で平塚翔馬が発した「滝行」の一言をきっかけに、少年忍者初のドッキリ企画を行うという。

 まずは、タネ明かしまでに「第1回!おとぎ話聖地巡礼ツアー~金太郎編~」と題したダミー企画を敢行。現在は、ロケが実施不可能なだけに、ファンの間で「Jr.チャンネル」の更新が止まるのではないかと心配する声も出ているが、動画の概要欄によると、「今週から4週にかけてその模様を配信させていただきま~す」とのこと。少なくとも、少年忍者の回はしばらく更新が続くようだ。

 金太郎の生誕地「金時公園」(静岡県)にやって来た一行は、金太郎の逸話「クマと相撲をとっていた」にかけて、チーム対抗「ガチ相撲対決」にチャレンジ。全5戦のうち3勝した方が勝利で、チーム名は「茶髪」と「ポパイ」に決まった。さっそく試合が始まると、ヴァサイェガ渉VS深田竜生は、なかなかアクロバティックな相撲を展開。ちなみに、天然キャラで知られる深田は、川崎が話している途中で「ジャン!」と土俵を指したり(2分54分頃)、金太郎のオブジェに声をかけたり(5分54秒頃)と、この日も彼らしいお茶目な言動が随所に見られた。

 上着がカブっていた鈴木と豊田陸人の“Gジャン対決”は、長瀬結星が「これ負けた人は、Gジャンもう着れないですから」とルールを追加。鈴木は「無理っす」と豊田にビビってしまい、行司(長瀬)が「見合って、見合って~」と促した際も、視線をそらしていたほど。結果、鈴木は奮闘の甲斐なく負けてしまったのだが、本当にGジャンを脱いで手に持つ姿が妙に健気だった(11分過ぎからはおそらく安嶋秀生の上着を借りている)。仲良しコンビの織山尚大VS北川拓実は手に汗握る接戦を繰り広げ、最終戦の安嶋VS内村颯太はあっという間に決着。勝利チームにはご褒美のはずが、もはや罰ゲームとも言える“金太郎コスプレ”を披露したのだった。


Travis Japan、『Mステ』初出演を振り返る



 30日に配信されたのは「Travis Japan【初ドライブ】カーナビ禁止で開運スポット巡り~3/3~」(再生回数は5月1日時点で20万台)。「Jr.チャンネル」開設2周年のお祝いと、さらなる発展&運気アップを願って、都内の開運スポットを巡っているTravis Japan。1~2本目はドライブにあまり慣れていない松倉海斗の緊迫感ある運転の様子を公開。そして、1カ所目の開運スポットに立ち寄った後は、ドライバー・七五三掛龍也、ナビは宮近海斗に交代。七五三掛の運転は安定していたようで、車内では宮近提案の「(Travis Japanの動画の)挨拶だけ聞いて何の回か当てるゲーム」「総評クイズ」で盛り上がった。

 六本木・テレビ朝日付近を通った時は、川島如恵留が「六本木といえばね、やっぱりあれじゃない? 『Mステ』じゃない?」と切り出し、七五三掛も「『Mステ』うれしかったね」と、感慨深げにコメント。Travis Japanは、2月7日放送の『ミュージックステーション』(同)に単独初出演し、「ジャニーズ冬の名曲」をカバー。ダンス力に定評のある彼らだけに、シンクロダンスがネット上でも話題になった。ファンは大いに喜んでいたが、本人たちも「良い思い出だよね」(川島)「椅子に座れたのがマジやばかった」(松田元太)「あれが一番感動した」(吉澤閑也)と、しみじみ。

 さらに、松倉は「次はさ、自分たちの曲でもやってみたいよね。オリジナル曲で。だって、『夢のHollywood』とかさ、例えば踊ってるのとか、もう泣いちゃうよね」と目標を口に。前週の動画で、松倉は七五三掛の運転姿を目にするなり、「いいね、しめ。カッコよくね? 俺もそうなりてぇ。練習しよう!」と、前向きに発言。仕事とプライベートでは状況が異なるとはいえ、ファンはこうした向上心の高い点に惹かれているのかもしれないと、感じる場面だった。

 7人は2カ所目にあたる「愛宕神社」に到着し、「出世の階段」と呼ばれる急な参道を登って参拝。神社内の茶店が3カ所目に設定されており、開運フード「撤饌うどん」を全員で実食した。1本目の時点で、「都内7ヶ所」を巡っていくと宣言していたものの、時間の都合により、撮影はここでストップ。概要欄によれば、今回の動画は「2020年2月に撮影したもの」だというが、いつか公開されるであろう続編を楽しみに待ちたい。

 なお、コメント欄には「しめちゃんの運転でみんながワイワイしてるの見て幸せな気分になった」「宮近くん、しっかりナビもしつつ、メンバーと視聴者が楽しめる企画を入れてくるって、器用すぎる」といった感想や、「オリジナル曲で『Mステ』出ようね!」「『Mステ』で『夢ハリ』を歌う日が来たら赤飯炊く。絶対叶えよう!」「『Mステ』にTravis Japanの出演をリクエストします」と、『Mステ』絡みの書き込みも相次いでいる。


≫≫こんな時期だから在宅で稼ぎたい!≪≪




☆注目記事
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

DA PUMPの「U. S. A. 」ブレークの背景でささやかれるジャニーズ事務所の弱体化

Hey!Say!JUMP・岡本圭人、脱退理由は“素行不良”!? 囁かれる「赤西の二の舞い」説

山口達也の女の口説き方がヤバ過ぎる!

過去に逮捕歴がある他のジャニーズは?!

ジャニーズ脱退後、一番の“勝ち組”? ブランドが確立しつつある森且行

King&Prince・神宮寺勇太、『ZIP!』ヒーローショー企画で「最悪」「舐めんなよ」と批判集中

「ニノ」から「ナリ」へ!?木村拓哉が嵐・二宮の“新愛称”名付け大ブーイング

Hey!Say!JUMP・山田涼介、“性○為”匂わすソロ曲に「宮田を想像?」「地獄」と悲鳴続出

関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!



















人気記事