草なぎ剛「歌やお芝居、舞台も…」今後の意気込み語る

9月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAP・草なぎ剛が出演するアサヒグループ食品「1本満足バー」の新CM「マンゾクな空の下」篇のメイキング映像が2日に公開され、草なぎが今後の意気込みを語っている。

ku.jpg

メイキング映像では、草なぎに同CMの見どころのほか、今後の活動への意気込みをインタビュー。その中で、リニューアルした一本満足バーを手にし、「新しく生まれ変わった、僕と同じですね」と笑う姿が映されている。

そして、今後やってみたいことについて、「いろいろと自分の中でも、これやりたいなあれやりたいなっていうこともあるんですけど、やっぱ今までやってきたこと? 歌やお芝居、舞台もそうですし、必要としてくれる人がいたらどんどんと自分の気持ちをぶつけられる場所を見つけてお仕事がしたいですね」と語る。

また、新しい挑戦をする時に心がけていることについて、「不安要素だったりとかネガティブなことは、誰でも新しい世界に飛び込む時に感じることではあるんですけれども、それを楽しい方向に変換して」と説明。「その時にはエネルギーも必要ですし、体が元気じゃないとネガティブなことを考えがちになっちゃうので、やっぱり健康管理をしっかりして、ちょっと踊ってみるのもなんかいいですし、新しい気持ちでエネルギーを蓄えて、ポジティブに物事を変換して頑張って行きたいなと思っています」と前を向き、「これからもみなさん、僕と満足バー、よろしくお願いします」と笑顔で呼びかけている。

メイキング映像&インタビュー動画

草なぎは、同じくジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎、香取慎吾と共に、共同ファンサイト「新しい地図」を開設。3人が独立後初共演するインターネットテレビ局・AbemaTVの72時間生特番「稲垣・草彅・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(11月2日21:00~11月5日21:00)への出演も決まっており、番組と連動してSNSも開設するなど、新たな活動に踏み出している。










人気記事