嵐・相葉雅紀に”お友達枠”が存在した?新CMであの弟分と共演

5月22日、嵐・相葉雅紀(34)が出演するカルビーの商品「Jagabee」の新CMが発表された。

 「じゃがビーッ!!篇」と題されたそのCMは、サラリーマンに扮した相葉が「Jagabee」を食べると、目から“人を幸せにするビーム”を出すという内容。公式サイトでは、15秒バージョンの動画が公開されており、動画を見たファンからは、CMの内容もさることながら、相葉とも縁の深いある人物が共演していることに驚きの声が上がっている。

嵐・相葉雅紀に”お友達枠”が存在した?新CMであの弟分と共演.jpg

 そのある人物とは、ジャニーズJr.内ユニット「ふぉ~ゆ~」の松崎祐介。CM内では相葉の後輩役を演じ、「幸せになるじゃがビーム、ボクにも打ち込んでください!」と熱望するも、ビームを受けると四葉のクローバーに変えられてしまうのだった。ほんの数秒の出番ながら、必死の形相で相葉にビームを求める松崎の演技はインパクトがあり、存在感はバツグンだ。

 実はこの2人、プライベートでも非常に仲の良い間柄で、「アニキ」「マツ」と呼び合うほど打ち解けた関係を築いている。松崎は相葉の自宅に行って、度々洋服や靴、時計など私物をもらうようで、1月3日に放送されたバラエティ番組『イガイ星人ジャパパパーン』(フジテレビ系)では、アウターからスニーカーまで全身相葉からもらった私服で登場し、ファンを驚かせたこともあった。また、相葉もふぉ~ゆ~が出演する舞台の観劇に訪れることもあり、ファンの間でも2人の仲の良さは知られている。

 相葉は今春も、ジャニーズJr.時代からの盟友・風間俊介とキリン「一番搾り」のCMに出演し、話題となっていた。この2人も頻繁に連絡を取り合うほどの仲の良さで知られており、4月13日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)では、「一番搾り」のCM共演をきっかけに、風間が相葉主演のドラマ『貴族探偵』(同)へ“友達枠”で出演させてほしいと依頼していることを明かしていた。相葉は「一応、ダメもとで聞いてみますけど……」と、スタッフに交渉してみるとも発言していた。

 相葉の友人である風間に続き、松崎もCMに出演したとあって、「ザキさんがCMに出てる! 相葉さんと仲良しのお友達が共演するの流行ってるの!?(笑)」「もしかして相葉ちゃんがザキさんを推薦してくれたのかな? だったらうれしいな~ありがとう!」「相葉先輩の力ってすごい……ザキさんかわいがってもらえててよかった!」と、ファンからは喜びや相葉への感謝の言葉が上がっている。どのような経緯で松崎の出演が決まったのかは明かされていないが、相葉との交友関係が松崎をCM出演に導いたのだとしたら、ファンにとってもうれしいことだろう。

 さらにファンからは、関ジャニ∞横山裕やジャニーズWEST藤井流星、Jr.内ユニット「宇宙Six」松本幸大ら、相葉と親交のあるメンバーとの共演を望む声も。今後相葉の“友達枠”を射止め共演をはたすのは、一体誰になるのだろうか。

人気記事