草なぎ剛と香取慎吾に制裁始まる!ジャニーズ事務所に謝罪拒否したふたりに今後も陰湿な”つぶし”が続き仕事干される!

草なぎ剛と香取慎吾にジャニーズ事務所による
制裁が始まっているという。

images.jpg

ジャニーズ事務所の草彅剛と香取慎吾が、9月いっぱいで独立すると一部夕刊紙が報道し、その動向に注目が集まってきた。

「昨年8月に、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長との話し合いの席で、香取が『SMAP』の解散を最初に言いだし、それに草彅が同調しました。そのため、このふたりには、ジャニーズ事務所の制裁がすでに始まっているとみられています」(ジャニーズライター)

香取は4月に『週刊文春』誌上で隠し子がいるとされ、《まもなく消える》とも報じられた。また草彅は、5月19日発売の『フライデー』に、路上で子犬を抱えて座り込み涙するという異様な場面の写真を掲載されている。

「香取の隠し子騒動も、草彅が路上で涙していたことも、ジャニーズ事務所から何らかのリークがあったというのが定説になっています。いずれもあまりに鮮明な写真が掲載されていて、でき過ぎです」(同・ライター)

また中居正広も、3月に発売された『女性セブン』に、マンションの合鍵を持つ振付師の武田舞香さんとの関係を明かされている。この記事でも、武田さんの鮮明な写真が掲載された。

「中居はSMAP解散以前にも仕事が増えていますが、その分の制裁もするというのが、ジャニーズ事務所の方針です。中居をあからさまに干すようなことをすれば、世間が騒ぐからです。一方で、草彅や香取に関してはSMAP解散の首謀者であり、今後も陰湿な“つぶし”を行うはずです」(女性誌記者)

独立への時間はほとんど残されていない
現在、草彅と香取に新規の仕事の話は聞こえてきていない。

「ジャニーズ事務所は香取と草彅に“詫び”を要求しましたが、草彅は真面目さが頑固な面を生み、香取は情緒不安定なため、謝罪を拒否しました。そのため、仕事もほとんどない現在に至っています。和解はないでしょう」(同・記者)
---(まいじつ)

人気記事